ホーム > プロダクト紹介 > ディスコII

多目的学習ソフト ディスコII

ディクトスコープ

ディスコIIは、語学や資格試験など暗記を主とする学習を効率よく行うことができるソフトウェアです。

 

「表示された問題に対し、キーボードを用いて解答する」という類のコンセプトのソフトウェアは既に数多くリリースされていますが、ディスコIIには従来品に無かった特徴的な機能がいくつか備わっています。

 

■ペンタブレット等を用いて手書きで解答を入力することができます。

■自動で問題が作成されるため、学習のみに専念できます。

■問題ごとの習熟度が自動で計算・記録され、一覧で確認できます。

■問題は高品質な学習プリントとして印刷することができます。

 

 

手書きで解答を入力することができる!!


 

 

ディスコIIではペンタブレット等を用いて手書きで答えを入力することができます。そのためディスコIIは従来の学習ソフトと比べ、英単語のスペリングをタイピングではなく手書きで覚えたり、キーボードでは実現が難しかった漢字の書き取りを練習したりと、より幅広い学習を可能にしました。

 

問題はディスコIIが自動で作成、ユーザーは学習のみに専念!!


 

 

どんな問題を作成したいか指示さえすれば、ディスコIIがインターネットにアクセスして自動で問題を作成してくます。ディスコIIを使えば、誰でも手軽に、デザインされた問題を作成することができます。また、例えば英単語の問題を作成する場合は動詞の自動詞・他動詞が区別できるようにするなど、単なる「一問一答」の粗悪な問題集ではなく、ディスコIIはあくまで「使える問題」を作成します。

 

マトリックスを使って習熟度を一目で把握!!


 

 

毎学習時、ディスコIIはそれぞれの問題に対する学習者の習熟度を自動で逐次計算・記録しています。「マトリックス」という機能を使えば、習熟度別に色分けされた問題の一覧を参照することができ、一目で学習の到達具合を把握することができます。

 

学習プリントとして印刷することによって、紙ベースの学習ができる!!


 

 

ディスコIIで作成された問題は、高品質な学習プリントとして印刷することができます。印刷の際には学習プリントの様式を三通りから選択することが可能です。なおこの学習プリントは、ただの単語のリストではなく教育機関等の業務用としての使用にも堪えるようデザインされたものです。見本はこちら

 

スクリーンショット


※以下の縮小画像をクリックすると、画像を拡大できます。

 

 

(メインの学習画面)

 

 

(学習ファイルの選択画面)

 

 

(学習記録の一覧画面)

 

 

(マトリックスの表示画面)

 

 

(問題の検索画面)

 

 

 

 

ディスコII本体 Ver.2.01(Zip形式)

[Files: Click to download]

 

 

 

手書き入力パッド Ver.1.01(Zip形式)

[Files: Click to download]

 

 

 

 


[動作環境]

OS: 日本語版Windows XP (98、Me、2000およびVistaについては動作未確認)

CPU: 上記OSが正常に動作するもの

メモリ: 同上

モニタ: 1024x768ピクセル以上


[インストール]

任意の場所へファイルを解凍し、DISCO_II.exeを実行してください。


[ライセンス]

ディスコIIはシェアウェア(ライセンス価格 \1,890)です。シェアウェアとは、ライセンスを購入する前に一定条件に基づき無料で使用することができるソフトウェアです。ディスコIIはいつまでも無料で使用することができますが、その際は以下のような制限があります。

 

■ 学習ファイル(問題集)は最大3つまでしか追加できません。

 1回の学習につき、最大25問までしか出題されません。

■ 出題オプションで「無作為な順に出題する」が選択できません。

■ 検索機能を使って学習ファイルを作成することができません。

■ 毎学習時、未ライセンスであることを知らせるメッセージが表示されます。

 

全ての機能を使用するにはライセンスを購入する必要があります。ライセンスは(株)ベクターのシェアレジにて購入することが可能です。詳しくはダウンロードコンポーネントに付属しているヘルプを参照してください。

 

(株)ベクターのシェアレジでライセンスを購入する 


Copyright (C) 2007 Rookie Works. All Rights Reserved.